スポーツスター クラッチレリーズベアリング交換

スポーツスターの持病、クラッチレリーズベアリングの摩耗

スポーツスター クラッチレリーズベアリング交換
2019年12月にクラッチレリーズベアリングが消耗して、スポーツスターのシフトチェンジが急にできなくなるトラブルが発生。幸い家の近所で起こったので、クラッチを使わずシフトチェンジして家に戻れた。

16年のスポーツスター人生で、同じトラブルに2度遭遇しているので、原因はクラッチレリーズのベアリングでしょ、とあたりをつけてダービーカバーを外す。

クラッチレリーズベアリング交換作業
クラッチレリーズベアリングの交換はプライマリーカバーを外さなくてもできるのが有難い。スポーツスターって整備性がいいよね。

クラッチレリーズベアリングはNTN7200番に交換

クラッチレリーズベアリングはNTN7200番
ベアリングが摩耗してアジャストスクリューがグラグラになっていたので、原因は間違いなくここ。キジマのライトクラッチをつけていてベアリングに負担がかかっていたのがまずかったんだろう。ライトクラッチを外し、ベアリングをNTN7200番に交換。純正指定とは違う品番だけれど、アンギュラ玉軸受の7200番がいいよって話があったので、何年か前にNTN7200番を買っておいたのさ。ずっとストックしていたベアリングがやっと日の目をみることになったぜ。

NTN アンギュラ玉軸受 7200

NTN アンギュラ玉軸受 7200

754円(11/30 13:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

ベアリングを交換し、XLトランスオイルで2度プライマリー内部をフラッシングし綺麗にして、整備は完了。ベアリングを変え、ライトクラッチを外しただけでニュートラルの入りやすさが格段に良くなったぜ。じわじわベアリングが摩耗していて、ニュートラルが入りづらくなっていたんだろうな。

レブテック XLトランスオイル

レブテック XLトランスオイル

930円(11/30 13:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

91~03までのスポーツスタのミッションとクラッチ用ベアリング 純正品番とサイズ、NTN品番のメモ

参考までに91~03までのスポーツスターのミッションとクラッチ用ベアリングをメモ。

・クラッチレリーズベアリング
純正品番:8885
サイズ:10X30X9
モノタロウ品番:00331895か00340121
NTN 6200か7200  
※通常は6200でOK。7200の方が耐久性が高いという話があってテスト中。

・5速ギアを受けている巨大ベアリング
純正品番:8996A
サイズ:5X85X19
モノタロウ品番:00332525
NTN 6209

・トラップドアベアリング(大)
純正品番:35030-89
サイズ:25X62X17
モノタロウ品番:00334135
NTN 6305
サイズだけで検索するとスズキのバイク用ベアリング(09262-25051)が出てきて、流用できそうだがベアリングに変な突起があって、突起を削らないと使えない。

・トラップドアベアリング(小)  
純正品番:8998
サイズ:20X47X14
モノタロウ品番:00332175
NTN 6204

・クラッチハブベアリング
純正品番:36799-91
サイズ:35X72X17
モノタロウ品番:00332385
NTN 6207