神々の里、高千穂 -Takachiho , Japan-

12072401
長崎からビューンと宮崎県の高千穂町に移動してきた。長崎から高千穂ってたいして遠くないのよね。ここ高千穂は神様が降臨したり、八百万の神が住む高天原がある場所とされていたり…日本古来の神様に縁がある聖地。これまでも何度も近くをバイクで走ったことはあったんだけれど、時間が無くていつも通り過ぎていくだけ…でも、日本人なんだから一度は訪れておきたかったんだ。

12072402
まず高千穂神社にお参り。
12072403
境内の夫婦杉。
12072404
12072405
高千穂神社近くの高千穂峡にある真名井の滝にやってきた。高千穂を紹介する写真には必ず登場する場所で、ザ・高千穂と言えばココ。
12072406
この滝のすぐそばまで手漕ぎボートで行けるはずなんだけれど、先週までの豪雨のせいで水量が増え、ボートはオヤスミ中…残念…。
12072407
気を取り直してバイクでブラっと走り…
12072408
特になんでもない鳥居の写真を撮ったりして…
12072409
天岩戸神社へ。
12072410
12072411
いろんなモノに目を通すものの、1つ1つの由来は知らん。
12072412
12072413
天岩戸神社の近くには…
12072414
近くには…
12072415
天安河原(あまのやすかわら)という場所がある。天照大神岩戸隠れの際に神様が集まって相談をした場所と伝えられているんだって。ちなみに天岩戸神社には天岩戸とされる神域があるんだけれど、日本各地に「天岩戸はココ」とされている場所があるので、どこを天岩戸とするのかはアナタ次第。
12072416
天安河原では願いを込めて小石を積むと願いが叶うと言い伝えられていて、そこら中で石積みが見られるんだけれど…なんだか怖ぇよ!
12072417
心霊スポットみたいだわ。夜には来たくねーな、ココには。
12072418
高千穂町にはいかにも日本の田舎って感じの景色が広がっている。日本各地のどこにでもありそうな眺めなんだけれど、こういう場所に日本古来の神様が宿るって言われると納得できちゃう。大都会だと日本の神様は住み心地が悪そうだもんね。
12072419
で、また真名井の滝に戻ってきた。今の時期、真名井の滝は夜間にライトアップされるらしく、それを見に来たんだ。
12072420
強い陽射しが当たっていない時間帯は写真が撮りやすい。
12072421
夜7時頃、ライトアップがスタート。
12072422
12072423
12072424
12072425
少し場所を変えて撮影。
12072426
12072427
ひとしきり真名井の滝を楽しんだら、高千穂神社で毎日開かれている夜神楽を見学。
12072428
ふむふむ。
12072429
で、高千穂町内の居酒屋の写真を撮って宿に戻ったとさ。
高千穂では天岩戸神社の近くにあるゲストハウスいわとに宿泊していたよ。高千穂周辺の安宿というとココしかないし、このゲストハウスは掃除が行き届いていて女の子にもオススメ。できる限り一人部屋にしてくれるのも楽でイイよね。コーヒー好きな人は併設のカフェで藤岡弘コーヒーを頼んでみてよ。今まで見たことがない点て方のコーヒーが楽しめちゃうぞ。